スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動画案内

この度は本サイトにお越しくださいまして、誠にありがとうございます。

内容はニコニコ動画で掲載されているMUGENストーリー【ヒトリものがたり】の連絡や更新報告についてが主になります。
この記事は案内板として、ブログの一番上になるように掲示させていただいております。

ご要望がありましたらブログ内の記事を開いていただくか、検索ボックスを使うなどでお求めください。

もしそれ以外にもご意見がありましたら、お手数ですがアホなうp主へご連絡ください。
動画へのコメントよりも当ブログやTwitterのほうが連絡を見つけやすいかもしれません。
スポンサーサイト

次は、終点です

後編です。そして再びホラー回です。




動画内のセリフでも言わせていますが、
もし幽霊が存在するのなら、
私たちにできることは些細なことしかないのかもしれません。

私自身は霊感というものがさっぱりありませんし、
霊や魂などのようなスピリチュアルなものを信じていません。

しかし、
幽霊を見たことがなかったり信じていなかったりする私がいるのであれば、
当然ながらそれを見たことがあったり信じていたりする人もいるじゃないでしょうか。

自分の見ている世界のみが全てではない。
ベタな言葉ですが、思い込みによって決めつけないように、
私は普段から心懸けているつもりです。

もし、
あなたが本当は霊的な存在を確認することができる人だとしたら?

もし、
霊的な存在があなたのすぐそばにいたとしたら?

あたなにできることは、いったい何ですか?

今回の話は、その答えの一つになっていればと願います。



以下より、いつも通り登場キャラクターの各パラメータです。

続きを読む

黄色い線の内側までお下がりください

さて、今回はホラー回です。
残酷なシーンはありませんが、急に音が出るなどの表現がありますから
ご視聴の際はご注意ください。



今更な余談なんですが、
フリチケのサービスが今年3月いっぱいで終了したため、
mugeni氏のキャラがDLできなくなっているんですね。
氏製作のリムルルを大切にしたいと思います。

また、SkyDriveからOneDriveに変更されていなかったりする製作者様サイトもあるため、
右のリンクが意味なかったりしています。
ちょっと寂しいですね。

以下、試合をしたキャラの詳細です。

続きを読む

昼も夜もドタバタ

騒がしい内容です。
良い子も悪い子も、旅館の中では騒いではいけませんよ。
そして、今回からちょっと旅館の外へ出かけます。
さて、どうなることやら。




今回は動画時間が長い割に対戦は1試合分のみです。

以下、試合に登場したキャラの詳細です。

続きを読む

さあ、登場人物を数えろ

1年以上振りの投稿です。
しばらく動画製作に手を付けていなかったため、
自分でも振り返りの意味を含めて作りました。
作った結果、動画の長さが長くなりましたorz




今回の話を一言で表すなら、

大人数です。

自分でも何を考えていたのやら不明ですが、
顔を出したキャラはその数なんと35体
そりゃ動画も長くなりますよね。

〇立ち絵
キャラクターの数が増えれば、用意する立ち絵の数も増えるのも必然。
中でもアイマス勢は頭1つどころか天井を突き抜けました。
ネットのフリー素材がとても魅力的で使いたくなったのですが、
その差分があまりにも豊富で、こりゃ全部書き出したら大変な量になるなと。
必要な分だけ、必要な分だけと意識していましたが、
気づけば差分が1キャラにつき30個ほど作っていた。な、何を言っt(ry

〇ネーミング
いちおう舞台の旅館の名前が出てきます。ネーミングセンスはないです。
なんか「光」って字を使うとどこか異端宗教っぽくなる気がしますが、
メガリスに合う字って光とか輝とか白とかそのあたりしか思いつかなかったので
単純な字を当てました。

〇挿入歌
例のセリフは「ロケット団よ永遠に」の歌詞カードを参考にしています。
この間、棚を整頓していたら子供の頃に買ったCDが出てきまして。
ええ。あの長方形のケースで売られているアレの時代の産物です。
ちなみに「ジャバジャバモーニング」も同じ棚から見つけ出した物です。
なんだか懐かしくて嬉しかったなー。

〇イメージカラー
あと気づいたのですが、この動画って紫色がテーマカラーのキャラが多いですね。
この動画ではセリフがわかりやすいように、名前の縁取りの色をキャラクターのイメージカラーにしているのですが、
色が被ると差別化するのにちょっと悩んだりしています。
ちなみに、11話の中ではリムルルと千早、アドベントチルノと凛、扇奈と卯月が同じ色です。
(黒はたくさんいるのでいいよね……?)
同じ色が続くと誰が喋っているのかわかりにくくなりそうだったので、
プロットの段階で上記の組み合わせがないように書きました。


では、以下より試合に登場したキャラクターの詳細です。

続きを読む

プロフィール

Phobia

Author:Phobia
テレビよりもラジオが好きな甘党。
リンクフリーです。

気ままなTwitter

最新記事

最新コメント

カテゴリ

アクセスカウンター

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/03│≫ 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名言・格言集

検索フォーム

リンク

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。